スポンサーサイト

  • 2013.05.27 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ブタインフルエンザ

    • 2009.04.30 Thursday
    • 17:38
     
    JUGEMテーマ:社会の出来事

    世の中がおそろし〜ことになっております!!

    ぶたインフルエンザ初めて感染者が出たメキシコや北米に加え、欧州やオセアニアにまで感染が広がっているという事で、WHOがフェーズを4に引き上げ、全世界はまたインフルエンザの恐怖に陥れられているではありませんか


    けれど・・今回政府は強い警告をするということで、過剰になりすぎることはないと発表しています。今回政府が発生を宣言した新型インフルエンザは、H1N1型の豚インフルエンザから変異したもの。日本で毎冬流行する「Aソ連型」と同じ型で、祖先は同じ だそうでH1N1型の豚インフルエンザも過去に人に感染したことがあり、弱毒性とされているそうです。今回の感染者はメキシコで多くの死者が出ているものの、詳 しい原因は不明で、米国など他国の患者はほとんどが軽症とされています。

    国内に入ってきている豚肉も安全面ではシンパイなく、食べてもなんの問題も無いと・・


    しかしですよ昨日、近所のスーパーへ行ったところ「アメリカ産豚肉」は夜の遅い時間でも売れ残り、価格は豚ロース2枚入って100円にまで引き下げられていたのですよ!!

    ここにも、こんな影響が出ている!!

    普段は国内消費のことを考え、安全性を考え、国内産の豚肉を購入している私ですが(国内産と書かれていても最近は本当か?と疑いながら買ってるけどね)
    ひゃ!ひゃくえん!!

    思わずカゴにアメリカ産豚肉を放り込み「ウム・・この私が試してしんぜよう」と
    2パックも購入。。

    お味のほどは・・いつもの豚肉でございました。

    不況の波が押し寄せる近頃・・

    食品の安全性が確認できない近頃・・・

    自給率が低すぎる日本の近頃・・・

    安全・安心で経済的に優しい食品を選ぶのは至難の業です。
    主婦は考えることが多すぎる。どんな風に選択をすれば良いのでしょうかね。


    それと皆さんご注意!!
    新型インフルエンザの発生に乗じて「国立感染症研究所」(東京都新宿区)を詐称した不審なメールが出回っているそうです!!


    メールに添付されたファイルを開くと、パソコンへの不正侵入やシステム破壊の恐れがあるらしく、同研究所はウェブサイトを通じて「公的な知らせはメールを用いない。添付ファイルを開かずメールごと削除してほしい」と呼び掛けているそうです。

    なんでも流行に乗って詐欺が発生する世の中・・


    何を信じていいやら。。

    豚インフルエンザ。ちゃんとした知識を見聞きして正しい認識を持ちましょう。





    スポンサーサイト

    • 2013.05.27 Monday
    • 17:38
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      楽天「母の日特集」

      blogセンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM